Saturday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< クーリッシュデザート カラメルinプリン  ◆  爽 マンゴーヨーグルト味 >>
Saturday 18:19
posted by SHO
おすすめアイス
comment : 1
trackbacks : 0

明治エッセル スーパーカップ メロン

今日のアイスは、明治エッセル スーパーカップ メロン。
明治エッセル スーパーカップ メロン
 
明治エッセル スーパーカップは久しぶり。
メロンは新発売のようです。
 
食べてみると
メロン果汁5%で、メロンの味わいも濃く美味。
ずっと同じ味が続くので、途中で飽きるかもしれませんが
メロン味が好きな私は、一気に食べきりました。

明治エッセル スーパーカップのシリーズは
超バニラ・抹茶・チョコクッキーと、リニューアルしたようなので
コレを機会に、また食べてみると、良いかもしれませんね。

Saturday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

 失礼致します。
 SST(新宿サニーサイドシアター)プロデュースの代表をしております、坂田と申します。
 私共は、小劇場「新宿サニーサイドシアター」を拠点に演劇活動を行っております演劇プロデュース団体です。
 この度、横浜市開港記念会館に於いて、「横浜開港150周年記念」公演を行う運びとなりました。
作品は「幕末あいすくりん伝説 房蔵くんがゆく」と申しまして、横浜馬車道で日本ではじめてアイスクリーム
を製造販売した「町田房蔵」を主役に据えた、一風変わった幕末時代劇です。
 そこで、「アイスクリーム」を扱ったサイトを運営されていらっしゃる方々に、是非ご覧頂きたく、
失礼は承知の上でご案内申し上げる次第です。

以下、公演の詳細です。

◆公演名
「幕末あいすくりん伝説 房蔵くんがゆく」
横浜開港150周年記念バージョン

◆内容
1860年、アメリカ国を目指し
日本初の太平洋横断航海に挑戦した咸臨丸。
乗組員は、艦長「勝海舟」以下96名。

その中に一人、旗本の少年がいた。
彼こそが、夢の食べ物「あいすくりん」に
青春のすべてをかけた時代の先覚者、
「町田房蔵」その人であった!

横浜馬車道で日本ではじめてアイスクリームを製造販売した「町田房蔵」の物語。
彼のアイスクリームにかける熱い情熱と、勝海舟、坂本龍馬など、新しい日本を夢見る男たちの魂が織り成す一風変わった時代劇。
幕末動乱の時代を背景に涙と笑いで感動的に描く大河ドラマ。

「あいすくりんには夢がある!希望がある!
愛と平和に満ち溢れた世の中を作り上げる事の出来る大きな力がある!」

◆出演
加藤久美/高橋佐織(劇団め組)
勝又保幸/水谷千尋(放映新社)
大石敦士(北区つかこうへい劇団)
ペロリ(チャルラフシャンプー)/大山竜一
じぇ〜むす今川(大道芸人)
<ダンサー>
庵原納実(若くしてアルビンエイリーの元で学んだ実力派ダンサー)
有賀由実/丸山千文


◆後援
タカナシ乳業株式会社
馬車道商店街協同組合
社団法人 日本アイスクリーム協会

◆公演日程
2009年5月9日(土)アイスクリームの日
昼の部12:00〜/午後の部15:30〜

◆公演場所
横浜市開港記念会館 講堂

◆料金
前売3,000円/当日3,300円
(日時指定・全席自由)

◆チケットご予約&お問合せ
新宿サニーサイドシアター
03-3415-4251
sunnyside3@infoseek.jp

オンライン予約
特設サイトhttp://icecrean.web.fc2.com/をご覧下さい。

甚だ恐縮ですが、何卒、宜しくお願い致します。
SSTプロデュース坂田
from  SSTプロデュース・坂田 : 2009/03/27 12:41
   


 
コメント、トラックバックについて
記事に全く関係のないコメント、トラックバック等は削除させていただきます。 また内容によっては接続を拒否させていただく場合もございます。 ご了承ください。